本文へスキップ

★一級建築士事務所久坂美津子設計室は女性建築家・店舗デザイナーが住宅・店舗の新築・リフォームの設計監理をする設計室です。

TEL. 0422-31-3313

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町4−16−3−201

緑のカーテンECO


 発見!緑のカーテンのページへリンク


私はベランダで緑のカーテンを作ってエアコンにたよらずに夏をすごしています。
風船かずらは可愛い白い小さな花が咲きます。
風船の中に種が3つ入っています。
種には白いハートマークが付いているのを御存知でしたか?
種を手のひらの上で転がしていると幸せなきもちになります。

5月になったら種をまきます。
つるが伸びてきたら市柱にそわせて誘導します。
種から育てた風船かずらで緑のカーテンを作ります。

暑い夏にエアコンに頼らないエコ生活をおくってみませんか?
毎年たくさんの種が取れます。
皆様に差し上げています。一声おかけください。 









風船かずらの育て方のページです。



風船かずらとやまほろしで緑のカーテンが出来ています。
この茎を27℃の水が通っているのですから涼しいのですね。
私は支柱に太目の木綿糸の黒色を使い、上下で縛っています。


  ゴーヤも食べたくて種を蒔きました。
10cmほどに育ったので感激してサラダで食べました。やわらかくて美味しかったです
。 
  
 
ベランダの窓側にも風船かずらの緑のカーテン。
可憐で涼やかに花が咲くので最近はクレマチスが気に入っています。

    

毎年最初に咲いた白い花がかわいくて撮しています。


ベランダはもう少し手入れをしてあげないと。
植物は正直です。ちょっと放っておくと花が咲いてくれません。


 北側のベランダの緑のカーテンは、
えこらぼ家楽塾で見学に行った世田谷の共生マンションの中庭で豆の木みたいに上までのびていたものです。
葉を水にさすとすぐに根が出ると住人から伺い頂戴してきました。
名前はわからないのですが、大粒の納豆位の大きさの芋が節々に出来ます。
この芋は集めてご飯を炊くときに一緒に炊いて食べます。
葉はお味噌汁の具などに利用しています。
     

 北の窓の緑のカーテンは1階からの伸びてきた金木犀のお客様です。
香りも楽しませていただき、勝手に剪定させていただいています。
 発見!緑のカーテンのページへリンク

バナースペース

一級建築士事務所
   久坂美津子設計室

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町
4−16−3−201

TEL 0422-31-3313
FAX0422-26-1830